ISO 認証 / 国際規格

EQAが競争力の向上のよきパートナーとなります。

Home > ISO 39001 / 国際規格

ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)

道路交通安全に関連する世界動向

交通事故で年間130万人の人命損失と2,000~5,000万人の負傷、それに付随する損失費用は天文学的に推算されてい
     て、これは経済的にも深刻な要素となる問題として浮上している。

国際連盟総会では‘道路交通安全のための10ヶ年活動(2011~2020)’を採択して‘交通事故による死亡と深刻な傷害
     Zero’を達成するための努力をしている。

全世界は経済の発展速度とともに‘Mobility(移動性) ’が急速に拡大していて、これは航空、鉄道、及び道路交通に区分さ
     れている。 この中で物流量の最も大きい部分はアクセシビリティおよび小型移動性の強みで道路交通による‘Mobility(移
     動性)’が最も拡大している。


ISO 39001(道路交通安全マネジメントシステム)の制定背景

組織の品質、環境および労働安全衛生以外のリスクで組織の運営する多様な用途の交通手段である自動車によるマネジメ
     ントリスクについて管理対象として認識。

品質、環境および労働安全衛生などに対する管理体系を成功的に備えた先進国で、道路交通事故による事故費用を削減す
     るための国際標準の必要性の強調及び2007年から国際標準のための研究開始。

ヨーロッパ及び北米地域の主導で2012年国際標準であるISO 39001を制定及び公表


ISO 39001の導入効果


ISO 39001の企画の概要